上部サブコンテンツ

はじめてAV現場に来た新人スタイリストにセクハラ!

 

タイトル:はじめてAV現場に来た新人スタイリストにセクハラ!
※↑埋め込み不可だったので直リンクで

【レビュー】>>はじめて現場に来た新人スタイリストという作品の一幕で、これ、ほんっとうーーーーに最高で昔から私が愛する作品です。 スタイリストの他にもメイクさんやADなど、AV現場シリーズは他にもありますが、この作品と一個前のメイクさんのやつが名作です。 わざと2時間程集合時間を遅く伝えておき、弱みに付け込んで「え?AVの現場じゃこれが当たり前だよ?」と胸を触ったりセクハラのオンパレード。 演技というより本当にイジメに快感を得てるでしょう・・という現場スタッフの煽りが本当に迫力・リアリティがあり、その雰囲気に女優さんも本当にビビっちゃっていて、演技ではない、何か他の最悪の雰囲気が出来上がっちゃっているんです。 実験で囚人と警官の役割分担をさせたら本当に精神的にそうなったみたいなのに似ていて、これは指導なのか分かりませんが、イヤそうにし過ぎない、イヤそうな顔があからさまだと空気が悪くなるから平然を少し装う感じ・・「空気を読ませるイジメ」という現代のリアルがたまらないのです。 そんな中、非現実的に生おっぱいがさらされて、パンティさえも下ろされるのに、それでもまだ「空気を読む」世界観が続行されているのが実に素晴らしい。 この12分は完全版と比べると、結構編集されながらの12分ですが、アップ主は実に見所を「分かっている」編集の仕方をしていますね。 歴史に残る一本です。 (この子の本番まで見たい方はコチラでどうぞ。)


2013年10月14日

サブコンテンツ

ランキング続き

このページの先頭へ